以下、DMM Bitcoinよりメールがきました。
dmmbitcoinreba
簡単にまとめると、「DMM Bitcoinでのレバレッジ取引の最大適用が4倍から2倍に変更になる」とのことです。

こ、これは… なかなかの改悪…

仮想通貨での短期トレードが、国内取引所だとより厳しくなりますなぁ…

以下、レバレッジ2倍に変更になる詳細

以下、DMM Bitcoinから来たメールの詳細です。

■変更日時
2021年4月28日(水)臨時メンテナンス明けとなる18時00分より

■変更内容

1.レバレッジ倍率の変更

  • 変更前のレバレッジ倍率:4倍
  • 変更後のレバレッジ倍率:2倍

2.代用暗号資産掛目※の変更

  • 変更前の代用暗号資産掛目:100%
  • 変更後の代用暗号資産掛目:50%

※レバレッジ取引を行うにあたり、預託証拠金の代わりに用いることができる暗号資産(代用暗号資産)を円換算する際に、時価に乗じる率のことを代用暗号資産掛目といいます。

lorabitcoin ローラ DMM BITCOIN
DMM Bitcoinはじめ、国内大手の仮想通貨取引所も右に倣え状態です。

今後の我々の方向性は…

レバレッジ取引は、国内仮想通貨取引所だとどんどん厳しくなっていくかと。

というか、税金部分を考えても
仮想通貨トレードをするなら海外の仮想通貨取引所を使う方がよい状況だと思います。
(国内仮想通貨業者でも、海外仮想通貨業者と同様の税金換算となる状況なので。)

慎重に今後の状況を見ていきながら、投資方法を検討したいところですね。